Thursday, 20 September 2018

colors

Hello :-))))
みなさん、おひさしぶりですね、chavoですよ。

気付けば、夏も終わったみたい。
最高の夏だった!! 良い天気が2ヶ月以上つづいて、
天気の悪いオランダにやって来た天気の良い日々って、
どれだけ大きなプレゼントなことか:-)))!!!!!!!

そんな天気の良い夏は、私はひたすら壁画を描いていた:-))))
海とかキャンプとかは行けなかったけれど、
娘、ふうちゃんの保育園の壁に描く機会をもらえて、
炎天下の中、好きな音楽を思う存分聞きながら、
 汗を描いて体を動かして絵を描く。
これもまた、良い夏の思い出だったんじゃないかな:-)))!!!




黄色くて可愛いよね:-))))
ふうちゃんの保育園の思い出の中に、私の絵が毎日登場できるなんて幸せだ:-)))

5月にマルセイユで、ブラジルの女の子、フェフェと展示をした。
そこで一人の男の子からもらったアドバイスが、
体を使って描くのは良いよ。チャボの絵、壁画にしたら面白いんじゃない?
って言葉。
そしたら次の月にこの話をもらって、
うんうん、ユニバースが味方してくれている!!と思った:-)))

面白いことは、面白く、ベストなタイミングでやってくるから、
それを逃さない勇気と、新鮮な心でいたいものですね、と、
毎日くたくたのお部屋が大荒れのチャボは思いまーす:-)))!!!!!!!!!!!!!!!

明日は全部スッキリお掃除しよう。
でも天気が良くてついつい森に行ってしまうよ。



これは一昨日。9月になってもまだまだあったかくてお日さまで。
ふうちゃんがママーと呼ぶ声がして振り返った景色。素敵だな。

移住して2年が過ぎて、やっとやっとなところ、まだまだのところ、
統括して、正直言って、かなりしんどい、いろいろ。
けれどもなんでここにいるかって、毎日この街が癒してくれてる気がしてね。

こんなに綺麗な街に住んでるんだから、落ち込んでもしょうがない。
みんな本当に毎日を楽しんでて、そのエナジーを確実にもらってる。
そいでもって、もう歩いてるだけでなんか嬉しいしね。
こんな秋晴れの日に、自転車に乗って森に行く道で、
広がる緑と木のトンネル、大好きな曲とやわらかい風ですよ。
誰も私を知らない場所で、このセッティングでひっそりと絶頂している。
それだけ。へへへ。


んまー、家に帰れば問題は山積みのペーパーワークも山積みだけどね:-0!!!。
それから逃げ出せるように日々、自分に優しく、良い作品を作っていきます:-)))
タトゥーを彫ることから逃げそうにもなったけれども、
ちゃんと向き合えた、やっぱりとても楽しい。
三日月も綺麗に昇る:-)))) ありがとう:-)))))



最近はずっと、オランダで見かけたような気がする、
カラフルでありのままの自分を過ごしている人を描いている:-))))
何枚か集まったら、面白いことが始まる気がするから、
色鉛筆は常にシャープです。

Accept all colors.
chavoでした:-)))



No comments:

Post a comment